news

くじびきドローイング これまでのこと これからのこと
くじびきドローイング これまでのこと これからのこと

くじびきドローイングワークショップの展覧会を地元浜松で開催いたします。
2008年に始めたくじびきドローイングワークショップのこの10年を振り返り、くじドロのこれからを伝え示すものになればと思っております。
過去作品の展示のほか、会場では常時くじびきドローイングができます。

会期:3月9日(金)〜3月18日(日)10:00〜19:00
会場:浜松市鴨江アートセンター104
浜松市中区鴨江町1番地(会場オフィシャルサイト)

チラシ(PDFファイル:864KB)
くじびきドローイングのすべて

トークセッション

小林めぐみ(福島県立博物館主任学芸員)×乾久子『くじびきドローイングが伝えること』
3月10日(土)17:00〜19:00
参加無料・申し込み不要

山本祐輔(静岡大学情報学部講師)×乾久子『くじドロのクリエイション』
3月17日(土)13:00〜15:00
参加無料・申し込み不要

ライブステージ

マッスルNTT『くじドロライブ』
3月18日(日)13:30〜
参加無料・申し込み不要

カフェくじドロ

毎日11:00〜18:00